洋風オードブル重(年末年始のクレルのお手伝い)

今年のオードブル重のご案内は下記のようになります。

ご参考いただきましてご検討いただけましたらありがたく存じます。

 

  

数年前 お客様からのご希望から始まったクレルの「年末年始のお手伝い」。お忙しい女性のために何かできるのなら⁉︎と奮起し シェフへの説得を開始...紆余曲折、試行錯誤...決して得意とは言えない分野への歩みはシェフが言う通り難しいものでもありました。

 

それでも足りない部分もある中 あたたかいお心で長くお付き合いくださる皆様もいてくださり...今に至っております。

 

そんな皆様がいらっしゃるからこそ「どうしたらいいのか...」「もっと何かないのか...」という気持ちにもさせていただきましたし 毎年の励みにもなり続けて来ることが出来ました。

 

今年も新たな容器と共に ひとつでも多くご納得のいくものにつながるよう今現在も、そしてご案内以降も最後の最後までより良いものになるよう取り組んいきたいと思っています。

 

もしご都合合いますよう状況でございましたらご検討いただけたら大変ありがたく思っております。

 

 

今年の年末年始オードブル重のご案内内容としては下記のようになります。

 

 

少人数様用でのご購入の場合でも食べきれなくても保存をキレイにできるようにする工夫も少し組みこんでみました。 

 

◼️今回のオードブル3段重はこんな感じのイメージで予定しています。

 

E43B0BEC-570C-41B8-A739-3A7D003640D9.jpeg  6686AAB2-44F8-4D21-8320-29A043C29E12.jpeg 

昨年は金テープでしたが 一昨年活用したマスキングテープを復活。白、青、赤を基調としユリをあしらっているフランスカラーのテープ。

 

そのユリをイメージして表紙に添えてご用意してみました。

 

どうでしょうか?

表紙の縁にも青、赤入れて らしくなるようにしてみたのですが...

 

まだまだ技術不足でベースのデザインの変換が出来ず白にならないのでフランスカラーとは言えないかもしれませんが 逆にお正月っぽいかもしれませんのでお許しください。

 

A7F66B92-57F2-4A36-902D-A709A480A624.jpeg

14684C0F-4D12-40C7-A265-30408F550969.jpeg

 

キッシュ3ケ入れパックも合わせて4段です!

 

今回は前回と同様のものが生産中止なのか取り扱い中止なのかは分かりませんが在庫切れとのことで また1から探すことになり...でも運良く箱作りのメーカーさん直販売のものを見つけることができ サンプルも快く確認させてくださり これもなにかのご縁と思い決めさせていただきました。

 

前回までの シェフからの「捨てても惜しくないもの!...でもそれなりに...」に応えてきたものよりは少し立派感はあるので皆様にどのように受け止めていただけるのかわからない面はありますが 私としてはほんの少しのコストアップにはなるものの こんなに充実した質感なら年末および年初めに申し分ないのでは⁉︎という判断のもとシェフに提案みました..が思いのほか シェフからのダメ出しはなく こちらの重箱に決定させていただきました。

 

いつものアレコレしなくても十分の質感ですが やっぱりどーしても足し算したくマスキングやら表紙やら マダムの勝手でペタペタさせていただくことしています。

 

下記 ご提案にてご興味いただけますようでしたらこの年末年始もお手伝いさせていただけたらと思っております。よろしくお願いいたします。

 

 

クレル・オードブル3段重&キッシュ3ケ入り

E43B0BEC-570C-41B8-A739-3A7D003640D9.jpeg

12/31 10:00〜12:00 お引渡しにて  23000円 (税込24840円)

 

価格が年々上昇していくこと本当に心苦しく思っております。「今年の年末は本当に怖い」と言うシェフとの攻防戦にここしばらく戦場のような状況でしたがコロナという事態が 食材への影響も大きく反映している今 シェフの意見に従うべく対応しての価格設定となります。

 

みなさまの声を耳にしている私としてはツライ思いもございますがご理解いただけましたら大変ありがたく存じます。

 

 

 

[メニュー内容] 
状況により変更もございますことご了承ください。

■ 1段 (カナッペ用のミニパン付き)

・紫キャベツとキドニービーンズのマリネ ・かぼちゃ黒豆クリーム花仕立て/自家製スイートポテト ・パプリカマリネ+タコマリネ ・オイルサーディンと紅白玉ねぎ ・スモークサーモンと大根飾り巻き/洋風なます ・アンチョビクリーム&めんたいこクリームの蒲鉾挟み ・自家製ピクルス ・コンビーフと生ハムのパテ ・オレンジ風味のキャロットラペ

 

 

■ 2段

・牛肉の甘辛煮薄焼玉子巻き ・クレルきんぴらごぼうスパイス風味 ・れんこんバーグ華仕立て ・豚肉とセミドライトマトの黒オリーブマリネ/自家製チャーシュー ・自家製ミートソースとアッシェパルマンティエ(ジャガイモグラタン) ・有頭エビのお祝い旨煮 ・エビのマリナーラ(またはタプナード)  ・自家製色とりどりのガランティーヌ ・グリーンオリーブのマリネと鴨スモークのピンチョス ・ぶりの香草パン粉焼き

 

 

■ 3段

シェフスペシャリテの詰め合わせ(5〜6種)

 

■ キッシュロレーヌ3ヶ入れ

 

■シェフからのささやかな贈り物プラスαメニュー

■マダムからの贈り物プラスα

 

 

 尚、昨年ご案内させていただきました「オマール海老のロースト アメリケーヌソース」は  まだ入荷の確定が出来ていないため現在のところご案内できませんが 11月末〜12月初旬には状況が分かりますので ご予約の際にご連絡欲しい旨お伝えくださいませ。(価格につきましては現在ご案内のテイクアウトページご参照ください)

 

(10月25日現在…「オマール海老ロースト2尾付きを含みオードブル重ご希望の場合」は 30000円(32400円)にて販売を予定しています) 

 

****************************

 

 

限定数量にてオードブル3段重+キッシュ付きセットの販売を開始いたします。

お電話(488-6767) 、及び「LINE @」にてよろしくお願いいたします。

 

 

なかなかご予定が見えにくいこも時期でのご案内で大変申し訳ございませんが 数量に限りがございますためお早めに御検討いただけましたらありがたく存じます。

 

よろしくお願いいたします。

 

clair 吉村あや

 

 

 

 

 

 

 

 *********************************************

 

過去記載にて

 

 

まだご案内が整っておりませんので お知らせまでたどり着いておりませんが お問い合わせがちらほらと増えてきておりますこと恐縮する反面 感謝の想いでおります。

 

昨年度より 前年ご注文をいただいておりますお客様から(10月中旬過ぎ)先行のご案内をさせていただき LINE @のお客様、HPご覧くださったお客様への順で(10月後半)お知らせをさせていただく予定でおりますのでもうしばらくお時間を頂戴できましたらありがたく存じます。

 

*******************************************

 

 

大平台での営業の後半ごろより承るようになった「オードブル重」。

得意分野とはいえない重箱づめのご案内、ご提案に四苦八苦するところから始まり 容器は勿体ないからとシェフからの「予算はかけないで!」ミッションにも毎年の苦悩。

 

ちょっと気の利いたお弁当のようなものに入れて お客様に容器は入れ替えてお皿に盛り付け直して..!とアナウンスしても「そのままですよ!」という多くの声にやはりいくらなんでも...とシェフに懇願し画像↓のような方向性にシフトしていったりと 毎年毎年てんやわんやの状況を越えてまいりました。

 

「年末年始のクレルのお手伝い」という副題がついているのも 年末年始お仕事や子育てやいろいろな状況でお忙しい方のために おせちという分野が不得手でもなにかできることがあれば!と始まったクレルのおせち制作。

 

それでも毎年少しずつでも知恵がつき工夫できることを探して クレルらしい「おせち重」になることを目指して試行錯誤を繰り返しています。

 

 

21E22D01-FDA2-4B85-99E7-BC09B5C10E58.jpeg2019 ➡︎   3ABD0DDE-78E1-4010-8223-AC4838F4EE51.jpeg 2020  ➡︎    7DCB2C35-D269-4B5B-9497-98BD1583DD03.jpeg  7C003289-4CB4-48E6-9116-CAE73B4B0B7C.jpeg2021

 

過去をからずっと知ってくださっているお客様には良いも悪いも本当によくお付き合いくださったものと感謝の思いでいっぱいになりますが そのお客様がいてくださるから 少しでも「次はもっと... 今度こそもっと...」という思いになります。

 

前回、前々回はフタをしめるのにひと苦労で 「エビが潰れちゃう〜」「かぼちゃのお花のムースが〜〜」と大騒ぎしていたことを思い出しますが 今回の箱は数ミリ大きくなることで 深さも変わるので 「今度こそ〜」の試行錯誤でクリア出来るはず....(^^)です。


 

今年も田島シェフの専門分野の料理と クレルマダムの新年を迎える家族を想うマンマメニューを合わせてのご用意となります。

 

 

*******************************************

 

こんな感じでクレルの至らなさも毎年見守ってくださっている顧客様たちからのご案内になりますことご理解をいただき 順を追ってHPにてご案内させていただきますのでしばらくお待ちいただけますとありがたく存じます。

 

よろしくお願いいたします。 

 

clair reveiller / マダム

 

 

 



 

 

 

    

 

 

 

 

.