インフォメーション

2020-09-01 13:32:00

世界中がコロナに飲み込まれていった2月、3月〜 もう半年...
まだまだ「普通」が取り戻せない中 決まりを作り次に繋げ皆で乗り越えようとしています。

 

それでも次のステージに向かっている不安が拭えない中 クレルなりの営みを続けながら備え お越しくださるお客様を守り受け入れる環境づくりの努力を惜しまず 厳しさはありますが日々を過ごしています。

 

ご来店いただく上での状況は 6月1日以降同じ条件のもと9月も営業させていただいています。お手数ですが下記クリックいただきページのご確認にてご理解とご協力をお願いできましたらありがたく存じます。

 

 https://clair-ru.co.jp/free/eigyousaikai (営業再開によるお願い)

 

......................................................

PS... 大きな声で皆様にお声かけできない今、私に出来るせめてものこととしてこの夏していたことといえば...

 

クレルの新しい仲間になった樹木🌳🌲🌺達が上手にこの暑い夏を越えられるように世話をしていたことと、 マスクで隠れ笑顔でお出迎えできない分代わりになれば!とレストランの入口のサフィニアを枯らさずにいつも満開にさせていたこと...でしょうか!

 

C23B6029-CE5A-439A-B570-B33D5CB8DEA7.jpeg 2209DE7F-1104-4649-9816-FB97CB9EC3F1.jpeg

 

 

 

駐車場からまる見えだった厨房裏ドア付近を目隠しを兼ねてちょっとしたガーデンエリアに!
...とはいえ地植えが出来ないのでプラスティックの大鉢剥き出し!それでも少しでもご来店の皆様にマイナスイオンを感じていただけるようただ今奮闘中‼︎といったところです。

 

7B9952BF-5DB0-4836-9182-A81684EE543F.jpeg 0C3A6C52-DDA6-43C3-8041-53C84841767F.jpeg 

84778DE1-CE73-4839-8374-49FE5E1ED58C.jpeg 

目隠しにキョウチクトウやソヨゴは常緑樹、

季節感のあるジューンベリー、サルスベリ、アオダボは落葉樹。

欧州のレストランを習って文旦とカボスの果樹も...

 

97E13020-BD29-47AA-ACE0-1F382283685E.jpeg (以前あったお店の外観 )  287DA477-8328-4466-A07B-19185FAC3C11.jpeg (clairオープン当初)

 

 

外観の塗装をしただけの改装でしたが 無機質だった倉庫のような外回りも樹木のおかげで少しは優しく見えるでしょうか?

 

255A0FF8-795F-4388-B87D-70480B07996D.jpeg(現在の入口付近)

 

これからまだまだクレルを育んでいきたい想いから 一緒に変化していける樹々を、花木を据えることを選択しました。裏手を隠すただの目隠しではなく心のこもった「裏側」⁉︎ になるように少しずつ努力していけたらと思います。

 

この厳しく不安なコロナの年 2020年にクレルの仲間になった樹木たちを一緒に今後も見守っていただけたら嬉しく思います。

 

来年の夏、サルスベリもキョウチクトウもたくさん花を咲かせますように...

 

 

 

1