インフォメーション

2020-04-22 11:19:00
5月6日までの飲食を伴うレストラン営業のお休みのお知らせ

浜松市よりほか事業合わせレストラン業にも休業要請が出されました。

 

今までも今できることとして自粛営業と思い1組のみ または配慮できる範囲でのランチ、ディナー営業を限りなく縮小をしてまいりましたし テイクアウト業務と並行させていく試みを先週より始めたところではございますが この度の行政による休業要請にあたりクレルレヴェイエも4月25日〜5月6日までのレストランでの飲食を伴う営業はお休みさせていただくことといたしました。

 

ご予約頂戴していたお客様には個々にご連絡させていただきご理解をいただき大変感謝いたしております。

 

尚、引き続きテイクアウト業務に関しましては対応可能とのことでございますので レストランでお食事するご来店以外での楽しみのひとつとしてご利用いただけましたら大変ありがたく存じます。

 Clairreveiller Take outおうちdeレストラン👈クリック

 

シェフも引き続きテイクアウト内容の向上を意識して取り組む姿勢を見せてくれておりますので 皆様のご意見もたまわりながら今までにはない業務の確立にも繋げていけたらと思います。

 

クレルレヴェイエを引き続きご愛顧いただけますようよろしくお願いいたします。

 

 

クレルレヴェイエ

 

C9A74C64-187C-4BD0-94E6-B176AB672EC4.jpeg

 

 

2020-04-10 15:58:00

先月より中途半端なおしらせとなっており大変申し訳ございませんでした。

 

4月に入りコロナによる緊張感がさらに高まる中 厳しい状況は否めない...そんな日々になってまいりました。

皆様もどのようにお過ごしでいらっしゃるでしょうか?

 

今できることをみんなで考えていくことしかできないのかもしれません。

 

クレルも「テイクアウト浜松」という浜松市運営のサイトのお仲間に先日入れていただき急ぎご案内を開始することにいたしました。                     

 

顧客の皆様やLINE@登録の皆様にも同様に今までとはまた違うメニューも合わせご紹介させていただけたらと思っておりますのでぜひよろしくお願いいたします。

 

ワインに合わせオードブルやお料理として、またはささやかなお祝いのテーブルを彩るお手伝いとして、....

 

または日々の食事の用意に奮闘している奥様ために....   お子様へのいつもとはちょっと違う変化球メニューとして...

 

皆さまの現在の生活に少しでも、わずかでもエッセンスになれるのならと テイクアウトを強化していくことにいたしました。

 

もともと大平台からの移転にともない テイクアウトを少し軸にしていきたい思いがあり 厨房も完全独立厨房の設定をして申請し業務としては許可されている形態となりますので安心してご利用いただければと思っております。

 

移転オープン当初からの通常業務の忙しさもありキッシュ、コンフィ、ガトーショコラのみとなり その他は顧客様のニーズがあれば対応というスタイルでまいりましたが このような形で許可いただけていることを生かすことが出来るので さらに衛生と安全を第一にご用意させていただけたらと思っております。 

 

なによりも早く平穏な日々が戻りレストランでのお食事を楽しんでいただけるようになりますことを願っておりますが テイクアウトでも心のあったかさと美味しさをお届けできるように努力させていただきます。

 

ほか飲食店様も同様のサービスをスタートさせていかれることと思います。その中のひとつとして Clair reveiller のテイクアウトも合わせぜひよろしくお願いいたします。

 

まだご案内未完成の部分もございますが下記 takeout ページをご覧ください。

 

販売開始は4月17日~(土) 

【4月11日~(土)ご予約は受け付けいたします】

 

Clairreveiller Take outおうちdeレストラン👈クリック

 

2020-04-03 20:53:00

3月末ごろまではそれでも変わらずお越しくださる皆様への感謝の想いの中 それでも今後の事態の変化を予測しテイクアウト強化を検討している最中 4月に入り報道される内容も事柄が大きくなっていきさらに変わっていく予感が...


ついこの間考えていたご案内の言葉があるのに また異なる言葉を模索するそんな慌ただしい状況の中にいるような気がいたします。

 

それでも安心と思いクレルを望んでくださる顧客の皆様がいてくださるのならと思うの中 来店をご希望くださる皆様への配慮を考え 予約制で対応している営業形態を生かしてクレルマダムとしての判断のもとご利用に制限かけてしばらくの間は営業を試みてみることにいたしました。

 

ここ1~2ヶ月ほどのお客様のご意見や今までの状況を考慮して 気持ちよくお過ごしいただける距離感を保てるご来店組数、または人数、目的などにより判断させていただければと思っておりますし他ご希望があるようでしたらご相談いただけたらと思っております。

 

小さな営みのクレルだからこそできる安心をお届けできたらと思います。

 

営業としては最近のテイクアウト需要の対応として既存のメニューだけでなくシェフの味を恋しがってくださる皆様にさらにお楽しみいただけるようまもなくご案内を開始いたしますのでもう少しだけお待ちいただけたらと思います。

 

いつか戻るであろう平穏な日々に想いを馳せ 皆さまとの今後の繋がりもクレルなりに守っていけたらと思っています。

 

 

テイクアウトのご案内は近日させていただきます。

一部ご案内あり!👆click

F5DABFE5-DCD8-480A-9D69-C0BC6A06DF9F.jpeg

2020-02-29 16:53:00

2月後半 お子様たちの一斉休校..静岡での初感染陽性のニュースなど一瞬にして空気が変わってまいりました。

 

変わらずご予約頂戴している皆様にさらに何ができるのか? 車から直に入店が出来て 出入りされる人数も限られ大勢様と交わらない状況を生かしてできることはなに?

ここ数日お客様同士の距離感が大事なのはとてもよくわかります。できるかぎりご配慮はさせていただいていますがランチであっても組数の制限は致し方ないかと思っています。

 

さらに自分自身の立ち位置も大切なのだというのも分かってきました。マスクをしてサービスは出来ませんしお客様もマスクをして召し上がることは出来ません。いつもはお出ししながら会話を加えてサービスするスタイルで 親しみが生まれたらうれしい思いでいましたが それはお客様の頭元でつい話してしまうので 今の状況ではご不快な方もいらっしゃるかもしれません。今できるサービスの仕草としては お皿を置いてお席から半歩少し下がり直立で声のトーンを配慮することと思い出来る限り実践しています。(下がり過ぎると逆に不快な思いにさせてしまうかもしれませんのでとても微妙な動作ですのでなかなか難しいデス。)

体に染み付いた動作はなかなか一筋縄ではいきませんが お客様への想いの一環として努力していけたらと思います。

 

クレルではおしぼりのご提供を致しております。アルコールを染み込ませてのご用意にはなりますが気になられる方はまずは手洗いをされることをオススメいたします。お客様にご使用いただけるのは化粧室のみとなりますが薬用石鹸等ご使用いただき安心されてからのお食事の方がより気持ちよくお過ごしいただけるのではないかと思います。

 

お会計は ランチ、ディナー共にレジ前では1組のみとし 他お客様はテーブルでの会計を承るよう心がけております。(アナウンスが悪く重なってしまうことも2月はありましたが今後は皆様にもご協力をいただき実践できたらと思います)

 

どこまで、何をしたらいいのかは分からないこともありますが このような状況の中でも 当店を選んでくださった皆様に気持ちよくお過ごしいただき、安心してお帰りいただけたらの想いで日々努めてまいります。

 

他 テイクアウトなどで何か皆様にお役に立てることは?

3月、4月はいろいろなお祝いの方々もいらっしゃることと思いますし ホワイトデーも....   クレルの味を恋しがってくださる方ももしかしていらっしゃるかも⁇ ということで田島シェフに現在相談中です。

 

もう少しお時間をいただき 少しでも気持ちが温かくなる企画ができたらと思っています。 

 29E8CAE6-0C12-476A-BF11-D9D216A59621.jpeg

2020-02-23 22:10:00

どうしてこんなことに...と驚くニュースの中 変わらずお越しくださるお客様には心より感謝いたしております。

 

程よい距離感を小さい店内ながら心掛けてきたこともあるのか平常と変わらず...もしかするとそれ以上のご利用に少し戸惑いもありますが クレルなら‼︎と思っていただけているのであれば本当に嬉しく想いも熱く感じております。

 

それでも日々アルコール消毒や業務の衛生に努めている中 何かが変わるわけではありませんがそれでもさらにできることがあるのでは⁉︎と思い小さなことであれ積み重ねていくことが大事なので気がついたことは実践できたらと思い行動しています。

 

お席の空間の取り方や仕切り方... ご予約の承り方...レジでの統一した会計をやめ出来るだけ個々のお席での会計、ウイルス除菌などの設置、アルコール消毒の徹底... 食器等の高圧高熱洗浄など....

 

市中感染もささやかれる中 何をしたら絶対で..何をしなかったからダメ!もないのだと思いますが「今出来ることは何?」と自分に問いかけながら それでもお越しくださる皆様、これからお越しくださる皆様を守るためにも...そして自らを守る思いも含め気遣いを続けていけたらと思っています。

 

クレルなりの努力とご配慮いということでご容赦いただき皆様の大切なお時間のお手伝いが出来ましたら幸いに思います。

 

クレルレヴェイエ

マダム 吉村あや

シェフ 田島幸和

 

 

1 2 3 4 5